【サラリーマンの仕事術】サラリーマンのリーダー論。仕事を”シンプル”にするだけでいい!!

【サラリーマン必見】サラリーマンのリーダー論。仕事を”シンプル”にするだけでいい!!リーダー論
スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは。DaiCONです。

大手製造メーカーでサラリーマン課長やってます。

中子さん
中子さん

課長!
今度のプロジェクトリーダーに選ばれたんです!

DaiCON課長
DaiCON課長

すごいやん!!おめでとうございます!
リーダー大変だけど、やりがいあるよ!!

ポイントは
如何に仕事をシンプルにするか!!

これよ!これだけ!

【サラリーマンの仕事術】サラリーマンのリーダー論。仕事を”シンプル”にするだけでいい!!

【サラリーマン必見】サラリーマンのリーダー論。仕事を”シンプル”にするだけでいい!!

若手サラリーマンはまず

「リーダーを目指せ」

これは、別記事で紹介していますが、今回はその先リーダーになった時、

「良いリーダーとは何か?」

今回はそこに迫っていきたいと思います。
※まずはリーダーを目指す記事はこちらをみてね!

この記事の結論「良いリーダー」のポイントはこれだけです。

仕事をシンプルにしろ

正直リーダーだけでなく、

仕事すべてで利用できる考えだと思います。

ちなみにここでいう「リーダー」とは、

「自分以外のだれかと一緒に仕事をするときに、引っ張る立場の人」

とします。

一つ一つ説明しましょう。

仕事をシンプルにしろ

仕事をシンプルにしろ

リーダーってまず何すればいいの?課長。

DaiCON課長
DaiCON課長

”やること”と”やらないこと”をはっきり決めること。

究極これだけやっときゃーいいよ!

リーダーに与えられた使命ってなんでしょうか?

それは、”目標の達成”です。これだけです。

ただ、仕事はひとりではできません。

業務は、進めるうえでたくさんの人の協力を得る必要があり、

初めて成功するものです。

つまりたくさんの人の協力を得るために、

人に指示や協力をお願いする必要が付きまといます。

お願いされたほうも、面倒くさいことはしたくないですよね。

「見返りがない依頼は受けたくない」とおもうのは、人のサガです。

なら、どうするか?

そのために、最も必要なことは

「発言、目標、役割、業務etc.すべてのミッションをシンプルにすること」です。

協力を得るためにする「お願い事」もそうです。

シンプルに伝えることで、余分な仕事をさせないよう、

最短距離でお願いした仕事を進めてもらえるよう、

誠意を伝えるためにも、

すべてのミッションをシンプルにする

これがとても大事です。
※伝えることの重要性を書いた記事はこちら

人は大体、いろいろなことを同時並行に考えられるほど器用ではありません。

そのため、仕事におけるさまざまな業務、役割を1つに設定すること。

その1つの目標を達成するために、必要のない業務をなくすこと

ミッションはシンプル! 業務はダイエット!

これがリーダーに求められる最大の役割です。

目標を1つ具体的に示せ!

中子さん
中子さん

3年後の自分かぁ。。。
かっこいい大人になってればいいなぁ。

DaiCON課長
DaiCON課長

とことん具体的なイメージ持つと、
「今日何すれば目標に近づいているか?」が意識できるぜ!

目の前の仕事より、3年先の状態を想像するとイメージできます。

どうなりたいのか?をとにかく具体的に想像することが大事です。

例えば、

「英語ができるようになりたい」

このような目標は、具体的とは程遠いです。

「1年後に海外支社で働きたい」

とかに目標を具体化したらどうでしょうか?

そうすると、そこにたどり着くまでの目標がある程度明確になってきます。

その会社の海外赴任の基準が「TOEIC720点以上」とかだとすると、

「今500点だから、あと220点あげる必要がある。」

「リーディングが苦手だから、6か月はリーディング中心の勉強をする」

「ボキャブラリー増やさなきゃいけないから、最初の1か月は単熟語だけ覚えよう」

「ひと月1000単語覚えよう。なら、1日35個ペースで覚えなきゃ!」

どんどん具体的にスケジュールが建てることができますよね!

スケジュールを詳細に1日の目標にまで落とし込むことができれば、

あとはやるだけです。


目標を1つ具体的にするということは、

つまり、目標をシンプルにすることです。

シンプルにすることで、何が必要で、何が無駄か、

自分の中での優先順位をはっきりもつことができるため、

目標に向けて最短距離で進めることができるようになります。

話もシンプルにしろ!結論から話せ

DaiCON課長
DaiCON課長

〇〇であるから、△△が□□になって・・・

中子さん
中子さん

話しなげーよ。。。よくわかんねーし。。。

話しをシンプルにすることはとても大事です。

そのために超重要なことは

「結論」を先に言うことです。

結論を先に言うメリットはおおきく以下2点です。

聞き人が「この話を聞くんだな」と準備ができる。

話す人が「この話を今から説明する」と心がブレないで説明できる。

自分の想いが先行するとすごく前置きが長くなりがちです。

そのような話は、話している本人は気持ちいいのですが、

聞かされていいる相手は、「なんの話をしているの?」と

ある意味不快な気持ちになりますので、やめましょう。

自分が「話をする」ということは、

「相手の時間をもらっている」という行為だと

しっかり認識する必要があります。

無駄に長い説明や、要点がわからない説明は、

相手に対して「失礼な行為だ」と強く認識するとよいです。

余計なことを考えさせるな!やることをシンプルに設定しろ!

中子さん
中子さん

次の打合せの予定決めなきゃ!
あっあと、これも明日までに頼まれてた。。。。

DaiCON課長
DaiCON課長

報告会やイベント、有給とかも含めて
初めに年間通して先に決めておくと、
余計なことを考える必要がなくなる
ぜ!

前の説明で、「具体的にする」重要性を書きましたが、

私の場合、メンバーのスケジュールは年の初めに全部作ることから始めます。

無駄な業務に、大事なメンバーのあたまを割いてほしくないため、

年の初めに、基本方針を発表します。

以下の内容を宣言して、無駄なことを考えることで時間を使わないように

工夫をしています。

一例を以下載せますので、参考にしていただければ。

・各メンバーの今年の目標 ※一人1つの目標にしぼる。

・評価方法  

・権限の範囲 ※個人で決定してよいこと。主に経費。

定例ミーティングの時間・曜日と開催条件

・報告方法  ※基本自由、報告内容に困ったら使うフォーマットを用意

・有給取得日  ※月に1日とる想定で、1年分をスケジューラーに記載

まとめと補足

組織でリーダーのするべき仕事は

ミッションすべてをシンプルにしろ!

DaiCON課長
DaiCON課長

悩む前にまず”動く”。

まずはファシリテーターになる事からスタートしたらいいよ!

DaiCON的お勧め書籍

今回の記事関係で、読んだことある本でお勧めを2本紹介します。

興味があればそれらを参考にして自分なりに考えを整理することも大事だと思います。

部下を持ったら必ず読む 「任せ方」の教科書 「プレーイング・マネージャー」になってはいけない (ノンフィクション単行本)

ライフネット生命の出口会長の著書
具体的なリーダー論が書かれている。
これだけ読んでおけばOKなブック

最高のリーダーは、チームの仕事をシンプルにする (単行本)

昔の上司に勧められて買った本で、当時結構参考にした本。
本記事もここから抜粋して実践したことが多い。
とにかくシンプルにしろ!と
表紙からも伝わってくるブック。

本買うお金が勿体ないようであれば、

今amazonで、オーディオブックが無料で使えるのでそれを使うとタダで読めます

私も通勤往復2時間半は、オーディオブックや教育系Youtubeで勉強しているので、

音で学ぶことは個人的に結構お勧めですよ。

では。

DaiCON

コメント

タイトルとURLをコピーしました