リーダー論

リーダー論

サラリーマンの伝え方~リーダ編~ 1on1をしっかり行うと出世する理由を説明します。

1on1を行う事で、部下の育成につながる。また、組織力が上がりあなたの評価も上がる。 1on1で重要なことは、あなたと部下の信頼感を醸成すること。 そして、問題を聞くだけでなく、しっかり解決すること。(放置しないこと)。 但し、「自分の評価のために!」と鼻息荒い上司になってはNG!部下はしっかり、そんなあなたを見てます
リーダー論

サラリーマンのリーダーシップ リーダーは一番下っ端 求められるのは「マネジメントリーダーシップ」

結論をざっくり言うと、主役は部下でありチームでよい!リーダーは「根」なんだ!・マネジメント:チームを管理すること。・リーダーシップ:チームを導くこと。だけど、どちらもチームを「動かす」と言う点では同じです。但し、これから求められるのは「マネジメントリーダーシップ」だ。そのためにもチームを「信頼する」ことが最も重要
リーダー論

サラリーマンの仕事術~リーダー編~ 部下のモチベーションを上げるには?部下のモチベーションの上げ方を解説します

1.モチベーションの種類を知ろう。2.部下とコミュニケーションを取ろう。3.部下の”3年先の目標”を立てて、マイルストーンも一緒に作ろう。部下のモチベーションは、例えるなら「チーム力のガソリン」です。その人にあったモチベーションの上げ方をしっかり見極めることがリーダーの務めであり、最大のミッションです。
リーダー論

【サラリーマンの仕事術】サラリーマンのリーダー論。仕事を”シンプル”にするだけでいい!!

人は大体、いろいろなことを同時並行に考えられるほど器用ではありません。 そのため、仕事におけるさまざまな業務、役割を1つに設定すること。その1つの目標を達成するために、必要のない業務をなくすこと ミッションはシンプル! 業務はダイエット!これがリーダーに求められる最大の役割です。
リーダー論

【サラリーマンの仕事術】まずはリーダーになろう!組織でリーダーになる3つのポイントを紹介

組織でリーダーになる3つのポイントをまとめると、以下3つのポイントになります。 1.小さなことからコツコツと 2.一番重要なのはスピード。1にスピード、2にスピード3.ファシリテーターになれ! 悩む前にまず”動く”。まずはファシリテーターになる事からスタートしたらいいよ!
タイトルとURLをコピーしました