問題解決

問題解決

サラリーマンはムダな仕事をするな!「ムダな仕事」を”生かす”ことで仕事のスピードは飛躍的に上がる3選を紹介

本記事をまとめると以下です。・スケジューリングを徹底することで、すき間時間をムダな時間にすることなく有効活用できる。 ・こまめな報連相で、やり直しのムダを0にしよう。 ・ムダな会議をムダにしないために「自分ルール」を作ろう。サラリーマンはムダを制するものが出世の近道です。
問題解決

サラリーマンの仕事術 サラリーマンは問題解決することが仕事 問題解決するための考え方5選を解説

問題解決をする上で大事なことは、 1.まずは目標を設定しよう。同時に達成できそうなマイルストーンも設定する。 2.ポイントを絞った問題提起をしよう 3.上司の言うとおりにせず、自分の知恵をいれよう 4.体験をしよう。答えは現場にある 5.行動できる人しか問題解決はできない。 補足。失敗したときはちゃんと言おう
問題解決

サラリーマンはスピードで評価される。仕事のスピードを上げる方法を解説します。

・明日やろうはバカやろう。残務を残さずストレスフリーを目指そう。・ガンバル前に作業の中身をしっかり考えて、ムダを無くす。・仕事に与えるインパクトは、”仕事の出来”よりも倍以上”スピードが重要”言うのは簡単、やるは難し!ただ、今日出来る事は今日中に終わらすことを心がけて<br>あすからまず実践する!これが一番大事です。
問題解決

サラリーマンは「本を読め!」は必要無し。なぜなら、本は”使うもの”だから!

本を読む意味は、「得た知識を実践すること」と「読解力を養うこと」。使わない知識を得るために本を読むことは無駄。実践することに意義がある。また別の視点から、本を意識して読むことで自身の読解力向上に役にたちます。悩みが無い時や、本を読む必要を感じないときは無理やり本を読む必要は全くありません。
問題解決

【若手サラリーマン必見】サラリーマンを“メリット”にする3つのポイント

1.会社の経費を使ってテストマーケティングが出来る。2.基礎的なツールを実践で学べる。3.所属をしているだけである程度の収入を得る事が出来る。サラリーマンのメリットの特性をしっかり意識することで、サラリーマンを武器にして、その武器がサラリーマン生活だけじゃなくて副業等へつなげて人生を豊かに出来ると思います。
タイトルとURLをコピーしました